十字園は、主に知的障害をお持ちの方へサービスを提供する施設です。

苦情解決事業

  • HOME »
  • 苦情解決事業

ご利用者様やご家族、関係者からのご意見・相談・苦情の受付をしております。 直接職員までお申し出いただくか、 「意見・苦情受付箱」をご利用ください。「意見・苦情受付箱」は正面玄関内にある自動販売機の脇と、2階のトイレ前(研修室の近く)に設置しております。 施設の運営・職員の対応・支援内容等お気づきの点がございましたら、 いつでもお申し出下さい。

※お知らせ※

・十字園では第三者委員会を設けております。職員の対応や施設の運営に疑問等がございましたら
第三者委員会に相談することができます。福祉サービスに関してのご意見・ご要望等、何でもご相談
ください。

  第三者委員 : 笛木百合子(笛木社会福祉士事務所代表 TEL 025-269-1159)

  第三者委員 : 久保田栄一(社会福祉法人更生慈仁会評議員 TEL 0256-72-4468)

・その他に、新潟県福祉サービス運営適正化委員会に相談することもできます。

 新潟県福祉サービス運営適正化委員会 

  住所:〒950-8575 新潟市中央区上所2-2-2 新潟ユニゾンプラザ3F

  TEL 025-281-5609 FAX 025-281-5610 

  (相談は無料、秘密は厳守されます。)

何かお気づきの点や疑問がありましたらご意見・相談・苦情としてお伝え下さい。

2020年度 ご意見・相談の受付のご報告

 

〔4月〕

ご意見・要望は受け付けておりません。

 

〔5月〕要望1件

5月1日 郵便物の転送が遅く、助成金の申し込み期限が切れ、受け取れなかった。気をつけて欲しい。

〔対応〕

5月1日 謝罪し、園からも区へ事情を説明しましたが、同様の返答でした。今後は早めに郵便物を転送するよう、職員に周知しま

した。

 

〔6月〕要望3件

6月4日 3カ月ぶりに面会したら、脚の筋力が落ちていた。以前のように歩けるようになってほしい。

6月4日 返却衣類の中に他利用者の衣類が混ざっていた。今後気をつけて欲しい。

6月14日 帰省した際に厚手のズボン下を履いていた。季節に合った服装をして欲しい。

〔対応〕

6月4日 日頃の過ごし方等説明し、今後作業療法士の歩行訓練を取り入れていくことをお伝えしました。

6月4日 その場で謝罪し、今後は名前を確認し、返却することとしました。

6月14日 祖母場で謝罪し、改めてタンスの中を衣類確認を行うことをお伝えしました。

 

〔7月〕意見1件

7月7日 ①歩行距離を「もっと歩ける」と職員に強要された②歩行中の水分補給を職員に制止された③おやつのスイカ(持参されたもの)を

おやつの時間に提供されなかった④DVDプレーヤーがよく止まる。(利用者ご本人が母へ連絡を入れる。)

〔対応〕

7月7日 ③については、3食事に提供してほしいと母より引き継いでいると伝えると納得されました。

④については、すぐにご本人のところへ行き、機械の調子を確認に向かいました。

①、②については、対応職員はその場にいなかったため、当時いた職員に確認することとし、母は納得されました。あとで職員に確認

すると、反対に「水分をもっと摂った方がいいですよ」という」声掛けを行っていたとのことです。

 

〔8月〕要望2件

8月7日 今使用しているベッドでは床から近く、ホコリを吸いそうでかわいそう。いいものを新しく購入したい。

8月9日 家族との外出時や個人的に利用しているガイドヘルプ利用時は、本人の様子(睡眠時間、足取り具合等)を報告して欲しい、

〔対応〕

8月7日 後日、母と一緒に本人用のベットを購入しに行くこととしました。

8月9日 寝不足や便付着が続く時など、しっかり寮職員間で引継ぎ、外出時はヘルパーや姉にその旨しっかり引き継ぐよう寮職員に周知しました。また、園では便付着が続く際パットを使用する時もありますが、外出時姉はあまり使用されていないようなので、パットを付けている時は一言伝える等配慮をします。

〔9月〕受け付けておりません。

〔10月〕要望4件

10月1日 短期利用後、職員から「よく寝ました。」と聞いたが、帰宅後15時間眠り続けた。食事もやっと摂れた。本当に眠ったのか。ま     た、連絡ノートを持たせているため、夜間の様子だけでも記入して欲しい。

10月13日 短期入所後、そのまま他施設へ当園時、オムツに便付着があり、拭き取っていないような跡があった。手からも便臭があった。今後気をつけて欲しい。

10月15日 外出に行く際、下着シャツを着ていなかった。常時きちんとした服装をして欲しかった。下着シャツを着て欲しい。

10月16日 外出時の身だしなみ(目ヤニや食べかすのふき取りなど)や服装についてもう少し配慮してほしい。

 

〔対応〕

10月1日 母の話を傾聴。謝罪し、今後の対応をお伝えしました。

10月13日 今後、同様のことがないように支援します。送り出す際は身だしなみやトイレ誘導など確認していきます。

10月15日 その場で謝罪し、今後気をつけていく事を伝えました。。寮職員に対しても改めて周知し、衣類や身だしなみの確認を徹底する旨        を引き継ぎました。

10月16日 外出時以外の普段からも起床時の整容(髪をとかす、顔を拭く)、食後の歯磨き時に顔を拭く・手を洗う、外出の前は再度身だしなみ等の確認を徹底していきます。

 

〔11月〕受け付けておりません。

 

〔12月〕要望2件

12月4日 通院のため、迎えに行くと下着を前後反対に着ていた。きちんと確認し、着せてほしい。

12月8日 帰省のため、迎えに行くと外用の靴を履いたまま正面玄関にきた。本人(利用者)はそんなことしないため、職員が履かせたと思

う。外用の靴は玄関で履き替えることが当たり前だと思う。

 

〔対応〕

12月4日 謝罪し、ご本人にすぐに着替えてもらいました。職員にも周知し、衣類の確認を徹底していきます。

12月8日 謝罪し、同じことがないようにしていきます。

 

〔1月〕受け付けておりません。

 

〔2月〕要望1件

2月12日 短期入所の利用後、帰宅すると園の衣類を着用していた。何度か同様のことがあったため、改めてほしい。

2月15日 ①テレビはお金がないとみられないと言われた。②チャンネルを替えるとげんこつされた。③他にもげんこつされて痛かった。④指をそらすように曲げられて痛かったと利用者本人より訴えがあったと母よりお話あり。

2月26日 短期利用後、カバンの中に他利用者の下着が入っていた。今後気を付けて欲しい。

2月26日 園ではコロナに対して何か対策しているのか。教えて欲しい。

 

〔対応〕

2月12日 謝罪しました。同様のことがないよう、対応していきます。

2月15日 入所利用者の中に短期利用者や日中一時利用者に対し、攻撃的な利用者がいることを説明し、次回より、別の寮で過ごしていただくことにしました。

2月26日 再発防止に努め、職員間の情報共有を強化します。又、日によっては、スタッフルーム内の荷物も混在し管理も難しい場合もある為、他の場所にも管理できないのかを検討してきます。

2月26日 コロナウイルス感染者が出た場合の対応について家族に話していくこととしました。

 

2019年度 ご意見・相談の受付のご報告

2019年度に受け付けましたご意見・相談についてご報告いたします。

〔総件数25件〕 ※うち1件を要望として処理いたしました。苦情はありませんでした。

今後も良い施設づくりに努めてまいりたいと思います。ご意見・ご要望等ありましたらお気軽にお申し付けください。宜しくお願い致します。

 

2018年度 ご意見・苦情の受付のご報告

2018年度に受け付けましたご意見・相談についてご報告いたします。

〔総件数30件〕 ※うち3件を要望として処理いたしました。苦情はありませんでした。

 

昨年度より件数も増加し、より良い施設づくりに努めてまいりたいと思います。今後とも、ご意見・ご要望等ありましたらお気軽にお申し付けください。宜しくお願い致します。

2017年度 ご意見・苦情の受付のご報告

2017年度に受け付けましたご意見・苦情についてご報告いたします。

〔総件数〕25件  ※ 25件の内の1件を苦情として処理致しました。

昨年同様、皆様からのご意見等は増加傾向にあります。これは昨年同様、積極的にご意見・苦情を上げていく取り組みの結果でもあると思われます。皆様から頂いたご意見・苦情は今後に役立て、良いサービス・支援に結びつけ安心・快適を目指す施設として皆様のご期待に応えるよう努めて参ります。今後とも忌憚のないご意見、アドバイス、ご指導をよろしくお願い致します。

 

2016年度 ご意見・苦情の受付のご報告

2016年度に受付ましたご意見・苦情についてご報告いたします。

〔総件数〕13件  ※13件の内の8件を苦情として処理致しました。

〔苦情内容〕

①応対の不備②支援要望の不足③連絡体制の不備④他者衣類混入⑤利用者の動向把握不備⑥着衣・美容の配慮不足⑦短期利用者への対応不備⑧支援の配慮不足

〔ご意見内容〕

①掲示物の訴求力不足②支援ミーティング実施要望③食事体系の見直し④私物管理方法提案⑤自動販売機について

等頂戴致しました。昨年度の5件に比べ倍増以上になっており反省する点が多かったと思います。その反面積極的にご意見・苦情を上げていく取り組みの結果でもあると思われます。前年までは取り上げなかった潜在的問題も敢えて取り上げ改善に努めました。来年度も積極的に耳を傾け小さなことでも取り上げ改善に努めます。そしてより良いサービス・支援に結びつけ安心快適を目指す施設として皆様のご期待に応えるよう頑張ります。今後とも忌憚のない意見、アドバイス、ご指導をよろしくお願い致します。

 

2015年度 ご意見・苦情受付のご報告

2015年度に受け付けたご意見・苦情についてご報告いたします。   〔総件数〕 5件 ※ 5件の内の4件を苦情として処理いたしました。 〔苦情の内容〕 ・ご利用者様の衣類調整の改善について ・職員の介護技術について ・ご利用者様の相部屋について ・職員の対応について   〔ご意見〕 ・家族会費の情報公開について   頂戴いたしましたご意見・苦情は十字園全体に周知を図り、 ご利用者様へのサービスの向上に反映できるよう努めて参ります。 今後とも忌憚のないご意見、アドバイス、ご指導をよろしくお願い申し上げます。

2014年度 ご意見・苦情受付のご報告

2014年度に受け付けたご意見・苦情についてご報告いたします。   〔総件数〕 10件 ※ 10件の内の7件を苦情として処理いたしました。 〔苦情の内容〕 ・居室の施錠について ・身だしなみについて ・職員間の連携不足について ・受傷について ・職員の対応について ・打撲の報告が遅れたことについて ・その他   〔ご意見〕 ・正面玄関の掲示について ・受傷した際の報告順序について ・食事の温度について   頂戴いたしましたご意見・苦情は十字園全体に周知を図り、 ご利用者様へのサービスの向上に反映できるよう努めて参ります。 今後とも忌憚のないご意見、アドバイス、ご指導をよろしくお願い申し上げます。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 025-269-4001 新潟県新潟市西区上新栄町1丁目2番12号

PAGETOP
Copyright © 十字園 社会福祉法人 更生慈仁会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.